1回目ファイザー製コロナワクチンを接種した体験|副反応は?15分待機?

2021.7コロナワクチンの一回目の接種を受けてきました。

気になる会場の雰囲気、接種後の副反応について記事を書きます。

今回初めてコロナワクチンを接種する方の参考になれば幸いです。

新型コロナワクチン接種後の副反応

結論です 接種後に経過観察の15分は短いかも

まずは気になる副反応について先に書きます。

ボクの場合は15分の経過観察時には特にに何も感じませんでした。

しかし帰宅してから20分くらい経つと

  • 息苦しさ
  • かるい動悸
  • 口の中が苦い

といった症状がありました。

誰も家にいないと不安です。

こんなことなら会場で長めに経過観察をしていたほうが良かったかなと思いました。

 

そもそも、歯医者などでの局部麻酔でも同じような経験がありました。

今回は特に問診時、先生にそうした事は伝えていませんでした。(そもそも麻酔ではないので不要かなと)

 

結局一時間ほどすると、症状はおさまり夕食もいつも通り食べられたので一安心です。

 

会場での経過観察15分は任意のため、長くいても大丈夫です。

気になる方は1時間くらいは会場にいると安心ですね。

看護師らしき方も多数いますので安心です。

「なにかあったら対応できる薬等は用意してあります」といった趣旨の張り紙もしてありました。

 

少し余裕をもって会場で経過観察することをおすすめします。

事前に準備したもの

すでにネットなどによるコロナワクチン接種の予約は完了しています。

当日の会場は近所の中学校でした。

持っていったもの

  • 新型コロナワクチン接種の予診票
  • 新型コロナワクチン接種券
  • スリッパなどの上履き(これはなくても大丈夫でした、靴下での会場入りとなります)
  • 身分証明書
  • 暑かったので飲料
  • スマホ

また副反応で熱が出るという噂も聞いていたので自宅にある解熱剤を確認しました。

  • カロナール500mg アセトアミノフェン

があったため、熱が出た時用として確保です。

会場到着~流れ

接種会場(今回は近所の中学校)に到着してから接種までの流れです。

あまり混雑はしておらず、導線もスムーズになっており接種までは数分でした。

  1. 新型コロナワクチン接種の予診票と新型コロナワクチン接種券を提出
  2. 非接触の検温
  3. 問診
  4. 接種
    ここまで5分程度
  5. 接種後、副反応がないかの確認のため15min待機
  6. 帰宅

接種の夜~翌朝の体の状態

副反応については冒頭で書いた通りです。

夕食を食べ終え、「お風呂」に入りました。接種した場所はなるべく濡らさないようにしています。

※先生からはシャワー程度なら問題ないと事前に聞いています。

ベッドで寝る頃は注射した箇所に少し筋肉痛のような痛みがありました。

とくに腕を回せないほどてはありません。

しかし、翌朝は筋肉痛のような痛みは強くなり腕を回すのはむずかしいほどです。

熱は平熱、気分悪さ、息苦しさもありませんでした。

 

新型コロナワクチンを接種した思った事

接種後の会場での経過観察15分はやはり短いのではと思いました。

ボクも少し不安はあったのですが、もうちっょと経過観察をしていればと思いました。

次回は1時間ほど会場にいようと思います。

また会場は空調は効いていましたが、念のため飲料は持っていきましょう。

あと経過観察時の時間つぶしように本やスマホも必要かと思います。

 

 

オーディブル

おすすめの記事